新しいAGA治療薬「ザガーロ」の効果や副作用

投稿日:2018年6月29日 更新日:

アイキャッチ画像

AGA治療に使う薬といえばプロペシアが有名ですが、最近「ザガーロ」という薬の名前を耳にして気になっている方もいると思います。

ザガーロの特徴を簡単に説明すると以下のようになります。

  • プロペシアと同じAGAの進行遅延を目的とした薬
  • プロペシアと一緒に服用する必要はない
  • プロペシアよりも効果が高い
  • プロペシアよりも副作用のリスクも高い
  • 価格はプロペシアよりも4割程度高い

注目すべきはプロペシアよりも効果が高く、発毛も期待できるという点です。そのため、薄毛が進行してしまっている人にとってはプロペシアよりも良い選択であると言えます。

ここでは、ザガーロの効果や副作用、服用時の注意点など、ザガーロを検討している人が知っておくべきことをまとめています。

ザガーロとは?

ザガーロ

ザガーロとは、2015年9月28日に承認され、グラクソ・スミスクライン社(GSK)から2016年6月13日に発売されたAGA治療薬です。

服用の目的はプロペシアと同じ「AGAの進行遅延」です。ミノキシジルと併用して服用することで高い発毛効果が期待できます。

効果

5α-リダクターゼの活性を止め、DHTの活動を抑えるのがザガーロの効果です。プロペシアと違う点は、フィナステリドではなくデュタステリドという成分が活躍する点です。

プロペシアがⅡ型の5α-リダクターゼにしか作用しないのに対し、ザガーロはⅠ型の5α-リダクターゼにも作用します。効果はプロペシアの約3倍と言われています。

また、プロペシアが発毛効果は期待できないのに対し、ザガーロは発毛にも効果があると言われています。

副作用

ザガーロはプロペシアと同様、前立腺肥大症のための薬でした。そもそも薄毛に効果があるということ自体が副作用だったのですが、現在は前立腺肥大症の薬としては使われていません。

その他の副作用として、勃起不全や性欲減退があります。臨床試験ではザガーロ0.1mgを服用した人々のおよそ5%が性欲減退を訴えています。しかし、ザガーロ0.5mgの試験に臨んだ人々は2%という数値です。

一般的に、副作用のリスクは成分の含有量が増えるほど大きくなります。このことから、勃起不全や性欲減退の副作用は思い込みによるもの、という意見もあります。

プロペシア(フィナステリド)との違い

前述したとおり、ザガーロを服用する目的はプロペシアと同じ「AGAの進行遅延です」。しかし、明確に違う点があります。それは、AGAの原因である5α-リダクターゼの抑制効果の部分です。

プロペシアはⅡ型の5α-リダクターゼしか抑制できませんが、ザガーロはⅠ型にも作用します。しかも、Ⅱ型の5α-リダクターゼに対して、ザガーロの効果はプロペシアの3倍と評されているのです。

臨床試験においては、0.5mgのザガーロが1.0mgのフィナステリドと比べて、1.6倍の効果を発揮しました。また、ザガーロはAGAの進行を遅らせるだけでなく、発毛効果も期待できます。

その根拠は、ザガーロの添付書類の効能部分に「男性における男性型脱毛症」と書かれているためです。フィナステリドの方は、「男性における男性型脱毛症の進行遅延」と記載されています。これは、ザガーロが「進行遅延」以上の効果を持つことを示唆しているのです。

ザガーロを服用する際の注意点

薬を服用するうえでの注意点のイメージ画像

ここでは、ザガーロを服用する際の注意点を説明します。

女性の服用について

まず気を付けなければならないのが、ザガーロが男性専用の薬であることです。女性がザガーロを服用した場合、血中のジヒドロテストステロンが低下することで、男子胎児の外生殖器が未熟な状態になってしまう恐れがあります。

妊婦でなかったとしても将来的に出産する可能性がある以上、女性はザガーロを服用するのは厳禁です。

妊婦、授乳中の女性がいる場合の取り扱いについて

周囲に妊婦や授乳中の女性が存在する場合、ザガーロは管理方法も徹底しなければなりません。なぜなら、ザガーロの有効成分であるデュタステリドは、皮膚から吸収する性質を持っています。妊婦や授乳中の女性は触れるだけで男児の生殖器に影響を及ぼす危険性があります。

ザガーロは女性や小さい子供の手の届かないところにしっかりと保管しましょう。万が一女性が触れてしまった場合には、石鹸と水で丁寧に洗ってください。

服用中の献血は禁止

プロペシア同様、ザガーロも服用中は献血が厳禁です。献血で確保した血液は、男女問わず供給されます。デュタステリドが含まれている血液が女性に入れば、前述したトラブルに至る恐れがあるのです。

一定期間休薬をすれば献血は可能になりますが、その期間もプロペシアの1ヶ月間に対してザガーロは6ヶ月と長くなっていますので注意しましょう。

ザガーロの価格

薬価のイメージ画像

AGA治療は保険適用外の自由診療です。そのためザガーロの価格もクリニックや病院によって異なります。

価格の相場は1ヵ月分(30錠)で10,000円前後です。プロペシアと比べて約4,000円、プロペシアのジェネリックであるフィナステリドと比べて約5,000円程度高くなります。

しかし、前述したとおりザガーロはプロペシアよりも高い効果が期待できるため、コストパフォーマンスを考えれば、価格面においてザガーロがフィナステリドに劣るとは断言できません。

ザガーロの後発品(ジェネリック)はある?

ジェネリック医薬品のイメージ画像

医薬品の特許は比較的短いため、同じ成分を持った別名の治療薬が安価で供給されています。それが後発品(ジェネリック)と呼ばれています。

後発品のメリットは、有効成分が同じであるため同じ効果が期待できながら、価格が安い点です。

日本での承認薬はまだ発売されていない

結論から言えば、ザガーロの後発品はまだ発売されていません。ザガーロは新しい治療薬であるため、特許が切れるまでに時間が必要なのです。

ザガーロの有効成分であるデュタステリドは、2004年7月にアメリカで出願されました。医薬品の特許期間は出願日から20年なので、2024年に解禁される予定です。ただし、特許期間は最大で5年延長できるため、2029年まで延長する可能性は十分にあります。

ちなみにプロペシアのジェネリックは「フィナステリド」として複数の製薬会社から販売されています。

AGAヘアクリニックなら安く処方が受けられる

効果なザガーロですが、AGA治療・発毛の専門クリニックである「AGAヘアクリニック」では、クリニックオリジナルの治療薬として「DUTA(デュタステリド配合内服薬)」の名称で処方しています。

価格は8,000円(税込)となっており、GSK社から販売されているザガーロよりも2割程度安く処方してもらうことができます。もちろん、有効成分は同じデュタステリドですので同じ効果が期待できます。

AGAヘアクリニックについて詳しくは以下のリンクをご覧ください。

サムネイルAGAヘアクリニック(ヘアクリ)の悪い評判・デメリット【体験談あり】
AGAヘアクリニック(ヘアクリ)の基本情報 住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル9階 Google...

ザガーロの入手方法

amazon

ザガーロは効果が高い反面副作用もあるため、医療用医薬品(処方箋医薬品)という扱いになっており、医師の処方が必要となります。

ドラッグストアでは購入できない

一般用医薬品でありませんので、ドラッグストアでは購入できません。ザガーロは処方箋医薬品という種類に該当しています。

処方箋医薬品は医者から処方して貰うしか入手の手段がないのです。これは国民の安全を確保するため、国が法律で決めています。

Amazonなどネット通販でも購入できない

最近では医薬品を取り扱うネット通販も増えています。Amazonでは風邪薬や湿布薬などの他、ロキソニンや発毛薬のリアップといった第一類医薬品の販売も行っており、利用したことがある人もいるかもしれません。

しかし、処方箋医薬品のルールはネット通販においても適用されます。そのため、ネット通販でザガーロの購入はできません。

個人輸入は利用しない

有効成分デュタステリドを配合し、ザガーロと同じ効果を持つ薬は海外にも存在します。そして、海外の一部の医薬品については、輸入者自身が自己の個人的な使用に供することを前提とし、輸入することが認められています。

その制度を利用して商売をしているのが「個人輸入代行業者」です。海外の医薬品は日本よりも安価であることが多く、デュタステリド配合の薬も病院で処方してもらうよりも安く入手することができます。

しかし、日本国内の製薬会社4社が合同で行った調査によると、個人輸入代行業者のWebサイトから購入した医薬品を鑑定調査したところ、約4割が偽造品であったという驚愕の結果が発表されました。

偽造品は効果がないことは当然ですが、死亡したケースもあり大変危険です。どのような薬かわからないため、医師も処置のしようがありません。

個人輸入の危険性について詳しくは以下のリンクをご覧ください。

サムネイル9割が違法!4割が偽造品!通販でプロペシアを買ってはいけない5つの理由
プロペシアをはじめ、バイアグラなど海外の医薬品が安価で販売されている個人輸入代行業者の通販サイトを見て、購入を検討している人...

まとめ

AGAの治療をする時、進行を遅らせてヘアサイクルを戻す必要があります。それをクリアするにはプロペシアかザガーロを服用するのが必須です。ヘアサイクルの正常化は、治療薬がなければ成し遂げられないからです。

もしかしたらあなたは、この記事を読んでザガーロとプロペシアのどちらを選ぶべきか迷っているかもしれません。その選択は非常に難しいですが、1つだけ言えることがあります。それは新しく登場したザガーロが、フィナステリドの効果を上回ることです。まだ後発品を利用することはできないデメリットが存在するものの、それを補うメリットがザガーロにはあります。試してみる価値はあるはずです。

大切なことは自分で判断はせず、「どのくらいの期間で」「どのくらい発毛したいのか」を伝え、どちらの処方を受けるべきか医師に相談することです。

AGA治療おすすめクリニック

費用や治療内容を詳しい調査の元で比較し、さらに利用者の評判・口コミを元にしたおすすめクリニックです。

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

スマホ診察対応!通院不要でAGA治療が便利!

薬も検査も郵送でOK!通院不要で全国をカバー

国内初!デュタステリドのオリジナル薬を処方

治療費は月15,500円~とリーズナブル

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

発毛実感率99.4%を誇る最大手!

月¥3,400円~気軽に始めるAGA治療

通院患者の発毛実感率99.4%

業界最多の全国51院で転勤・引越しでも安心

ヘアメディカル

ヘアメディカル

AGA治療実績は日本最多150万人!

安心と実績!日本初の発毛専門クリニック

600パターンからのオーダーメイド治療!

東京・大阪・名古屋・福岡と全国主要都市をカバー

-薄毛治療薬

Copyright© ハゲ活 , 2018 AllRights Reserved.